merryの徒然日記

merrydairy.exblog.jp

旅が好き。一眼レフを片手に今日もどこかで....(夢ですね)

ブログトップ

インカ帝国展

国立科学博物館にて行われている「インカ帝国展」へ
今回、は十数年前にペルー旅行を一緒にいった友人と行ってきました。



いままで行った海外でもう一度、と言われたら真っ先に「ここ」と答えます。訪れたい世界遺産で必ずBEST3には入るマチュピチュ。
a0207736_23432929.jpg

a0207736_234002.jpg
ケロ
儀礼などの際にトウモロコシ酒を飲む為に用いた杯(コップ)図柄は王と妃が描かれています
a0207736_23394919.jpg
幾何学模様の織物
リャマやアルパカの毛を用いて作られています
a0207736_23404486.jpg
被葬者の副葬品
インカ帝国では生け贄に純粋な子供を捧げる事もあったため、このような小さな人形の副葬品も一緒に埋葬されました。
a0207736_23402911.jpg
ミイラの展示もありました。
エジプトのミイラと違い、内蔵など取り除かずそのまま布にくるまれた状態で発見されているので、人類学的にも重要視されています。
今回、展示されている中で眼球が残っているミイラ(まなざしのあるミイラ)は、いままで見たミイラの中でも結構強烈でした。
a0207736_23412018.jpg
キープ
文字を持たないインカはこの様に紐を結んで情報伝達などをしていました。解明されているのは、数字の読み解きだけで、結び目の数や位置で単位を表しています。
a0207736_2341441.jpg
マチュピチュのジオラマ
当時を再現しているので、私が見たのとちょっと雰囲気が違います。

意外と忘れている事も多く、一緒に行った友人とお互い記憶の引き出しの奥から思い出しながらあれやこれやと
そんな事を話していたら懐かしくなり、家に帰ると即アルバムを引っ張り出して当時を復習。下手くそな写真、と思いながら恥ずかしげもなく当時の写真を載せさせて頂きます(;^_^A
a0207736_23421017.jpg
サクサイワマン
巨大な石組みがジグザグに並べられている城塞。現在は、ここで年一度で最大の祭り「インティ・ライミ」が冬至の日に行われます
a0207736_23415889.jpg
ケンコー
礼拝所の様なところで、生け贄の儀式等が行われたといいます
a0207736_2342558.jpg
サント・ドミンゴ教会(中庭)
インカ時代の太陽の神殿があった場所。コリチャンカ(金の屋敷)と言われる程、当時はこの庭一杯に金が敷き詰められていたという。スペインの侵略により全て剥ぎ取られた上に、建物は壊され、その石組みの上に教会が建てられました。
a0207736_23424695.jpg
ウルバンバ渓谷
クスコからマチュピチュへ向かう途中にある「聖なる渓谷」この渓谷沿いにはインカの遺跡が点在しています。
a0207736_2343404.jpg
オリャンタイタンボ
「聖なる谷」の中でもひときわ大きな遺跡。山頂の神殿跡と思われる場所には大きな6枚の岩が並べれています。石切り場が対岸で発見されていますが、どうやってここまで運んだかは不明「タンボ」は宿場を意味しています。
a0207736_23432929.jpg
そして、マチュピチュです。
行った当時も謎が多く残っていましたが、この10年で少しずつ発見がある様で、今では9代目の王の離宮だったのでは?という説もあるらしい
*遺跡の解説は、私が行った当時の記録を基にしていますので、その後の調査で変わっている可能性があります

博物館へ行って、こうしてブログに載せるために昔の写真を引っ張り出して思い出していると、また行きたくなってしまいました(;^^A
[PR]
Commented by limecafe at 2012-06-14 22:45
こんばんは。
マチュピチュ、行かれたことあるんですね。
いいなぁ、羨ましいです!
私の行きたいとこの一つですよ~。
今度、マチュピチュのこと聞かせてくださいねぇ。
Commented by wwmc at 2012-06-15 08:14
merryさん 行かれたんですねー。
実は私の後輩が長らくペルーの公的機関で働いていて、
一度来てください、って言われてたんです。でも
行けないまま(^^ゞもう帰ってきてしまいました。はは
shu
Commented by y_merry at 2012-06-15 22:43
limecafeさま
十数年前の記憶でよければいくらでもお話しますよぉ~
多分、話し始めたら止まらなくなるくらい
たくさんのエピソードがありますから。まずは.....
南米の洗礼をしっかりと受けました(;^^A
Commented by y_merry at 2012-06-15 22:49
WWMCさま
あら、すごーっくもったいない!!
とは言いつつも、確かに簡単に行かれる場所ではないですからね
人生一度きり、と決して行って本当にマチュピチュは良かったですよ!!
Commented by ともっぺ at 2012-06-19 19:05 x
いいなぁ~ 私も行きた~い!
でも、遠いし、お金もかかるし・・断念。
どうして、こんな山の上に石組みの砦が作られたのか?
謎は深まりますよね~。
やっぱり、この目で見たかったわね~。
Commented by y_merry at 2012-06-19 22:05
ともっぺさま
>遠いし、お金もかかるし・・
そうなんです。確かにそうなんですが、
タイミングも合って、結構、勢いで言った感もあります。
友人とはよく「あの時行って良かったよね」と言っています。
なかなか難しいかもしれませんが、やっぱり生がいいですよぉ~
Commented by sky-yy at 2012-06-26 23:49
やはり一度は行ってみたい場所のひとつ、マチュピチュです。
さすが旅好きのmerryさん、ここを外してなかったんですね。
南米は遠いイメージが・・・
実際遠い(=_=)でも生で見てみたい(=_=)
Commented by y_merry at 2012-06-27 23:14
skyさま
はい、南米はとっても遠かったです。
でも「行こう!!」と言われた時は全く躊躇しませんでしたね
遠くて飛行機に乗って疲れる事よりも
やはりマチュピチュの魅力が勝りました
by y_merry | 2012-06-14 15:05 | 催事 | Comments(8)