merryの徒然日記

merrydairy.exblog.jp

旅が好き。一眼レフを片手に今日もどこかで....(夢ですね)

ブログトップ

保津川下り

京都府の中央部丹波高地に源を発し、山間をめぐりめぐって園部から亀岡市に至り、再び山間の峡谷16kmを流れて嵐山につき、鴨川と合流して淀川に入る。この川の亀岡から嵯峨嵐山までを保津川といいます
元は木材や穀類、薪炭などの輸送に利用されていましたが、トラックの輸送発達後、荷船による水運利用は衰退。現在は明治の28年頃から始まった遊船としての川下りが、観光客に保津川渓谷の自然美を楽しませています。



京都到着時は生憎の雨模様でしたが、出船するとの事でしたのでJRにて亀岡駅へ
乗船場まで、誰にも会わなかったのでちょっと不安になりましたが…
a0207736_15374691.jpg

a0207736_15382218.jpg
渓谷に入る前。先日の台風18号の爪痕です。木々にゴミ等が引っかかっている場所まで増水したそうで、時間がある時に船頭さんたちが掃除しているのですが追いつかないそうです。

舟はゆっくり渓谷へと入って行きます。
水量により所要時間は違います。多いと1時間くらいですが、今回は少ないので1時間40分の船旅です
a0207736_15391981.jpg
時折、こうした急流に差し掛かりちょっとしたスリルを味わいます。この場所を抜けるのも船頭の腕次第!!
a0207736_1547262.jpg

a0207736_15471517.jpg
保津川添いの木々も色づき始めました。週半ばの寒さで一気に進んだそうです
a0207736_15493227.jpg

a0207736_15521985.jpg
保津川渓谷のもう一つの名所「トロッコ列車」今度はあれにも乗ってみたいなぁ〜
a0207736_15563321.jpg
なんて思っていたら、一隻の舟が近寄って来ました。売店舟です。イカ焼き、甘酒にお団子、美味しそうでしたよ!!
a0207736_15565689.jpg
下船場、嵐山に到着。ちょっと紅葉は早かった感じでしたが、船旅は十分楽しめました。今度はもう少し水量が多い時に!!
この頃には雨も止んできました
撮影日:11月15日

[PR]
by y_merry | 2013-12-01 16:11 | 旅行