merryの徒然日記

merrydairy.exblog.jp

旅が好き。一眼レフを片手に今日もどこかで....(夢ですね)

ブログトップ

三陸鉄道の旅 〜北リアス線〜

宮古から久慈を結ぶ北リアス線
東日本大震災の時に発生した大津波によりこちらも被害を受けましたが、三陸鉄道社長の決断により震災の5日後には一部区間で運転を開始し「震災復興列車」として3月末まで運賃無料で運行し、地元の足や復興への希望の象徴となりました



a0207736_0153069.jpg
南リアスでもそうでしたが、駅手前や絶景ポイントになると社内に案内放送がされます
ここも絶景ポイントの1つで大沢橋梁。停車、徐行運転をしてくれます
a0207736_0162499.jpg

a0207736_0164385.jpg
北山崎に行くのに下りた田野畑駅。水門の上には三陸鉄道のオブジェが
a0207736_017767.jpg

浄土ヶ浜で是非、と言われたのが島越駅
集落で残ったのが高台にある2軒のみで、鉄道を利用してくれる方々に感謝を込めて、通る度に手を降ってくれているので返して下さい。と言われたのに、その高台の2軒見つからず。帰りの時にあっ、と思った時には時既に遅しでした。
もし行ったら宮古からだと後方左手上に視線を向けてみて下さい
a0207736_017435.jpg
全長1km以上、高さ10mの防潮堤が一瞬にして破壊された田老町
a0207736_0182144.jpg

a0207736_0184775.jpg

a0207736_0211120.jpg
茶色い車両が目印のお座敷列車。こちらは予約制で一般は入れません
連休だったせいか、団体客も多くみられました。接客は
a0207736_0214186.jpg
あまちゃんがしてくれます
窓枠の下をよく見てみると「クウェート国からの支援感謝します」と書かれているの分かります?
クゥエートからの多額な支援があったからこそ、三陸鉄道の復旧ができた、との言われています。そういえば、全線復旧の記念列車にクウェート大使が招待されていたのを思い出しました
a0207736_0265015.jpg
これにて三陸鉄道の旅終了

今はまだ、鉄道の全面復旧と昨年のあまちゃんブームで観光客が来てくれますが、数年後も観光客の数が維持できるようにしていくのが課題です。と言っていたのは、久慈で迎えに来てくれたホテルの従業員さん。確かにそうかもしれません
三陸鉄道自体は、思っていた程海沿いを走りませんでした。今度行く時は、沿線にカメラを構えて、鉄道が走る風景を撮りたいですね。長々とお付き合い頂きありがとうございました
[PR]
Commented by arak_okano at 2014-10-17 08:06
三陸鉄道の紹介と数々の貴重なお話を有り難うございます、感謝します、バグースです。やっぱりいきたいです。クェートを見習いたいと思います。
Commented by WWMC at 2014-10-17 18:15
ほぉ...それは知りませんでした。クェートの方達に感謝ですね。
実は、つい先日長男がクェートのちょっとした有名人と
某所で飲み友達になったらしく...
超お金持ちやったみたいです。ま、次回の飲み会の予定は
限りなく先でしょうけどね^_^;
Commented by papacamera at 2014-10-17 19:58
三鉄へ行かれていたんですね。
ずいぶん可愛いあまちゃんが増えていてビックリ。
これもあまちゃん効果なのかな?

復興への道のりは気が遠くなるほど遠いですが、
三鉄の皆さんの仕事には本当に頭が下がります。
by y_merry | 2014-10-17 00:35 | 旅行 | Comments(3)