merryの徒然日記

merrydairy.exblog.jp

旅が好き。一眼レフを片手に今日もどこかで....(夢ですね)

ブログトップ

熊野詣で 〜熊野路〜

古来より信仰の対象となっている熊野。2004年には「紀伊山地の霊場と参詣道」として世界遺産にも登録されました



熊野に続く道「熊野古道」紀伊半島南部にあたる熊野の地と伊勢や大阪・和歌山、高野及び吉野とを結ぶ古い街道の総称で、「熊野街道」とも呼ばれています。
熊野古道には伊勢と熊野速玉大社を結ぶ伊勢路、その伊勢路の花の窟(はなのいわや)から分かれて熊野本宮大社に向かう本宮道のほか、大阪から和歌山を経て熊野に至る紀伊路は田辺で熊野本宮に向かう中辺路(なかへち)と、そのまま紀伊半島を海岸線沿いに那智へ向かう大辺路(おおへち)、高野山から熊野本宮へ向かう小辺路(こへち)、吉野から熊野本宮へ向かう奥駈道(おくがけみち)とも呼ばれる大峯道などのいくつかのルートがあります(HPより)
a0207736_21222936.jpg
今回、一番歩きやすく一般的な発心門王子〜熊野本宮大社(中辺路の一部)まで歩く事に
とは言っても、到着早々雨模様。通常なら2時間〜2時間半くらいで歩ける距離ですが、帰りのバスの時間等を計算するとちょっと不安があったので、更に途中の水呑王子から出発しました
a0207736_2123769.jpg

a0207736_21232634.jpg
生憎の雨模様ですが、晴れていたら気持ちいい緑だろうなぁ〜
a0207736_21234845.jpg

a0207736_21235879.jpg
この門を左に行くと高野山へと続く路になります(もちろん私はそのまま直進)
a0207736_21242023.jpg

a0207736_21244454.jpg
ちなみに「王子」とは参詣途上で儀礼を行い、参詣者の守護が祈願された場所。紀伊路と中辺路の沿道にあり総称「九十九王子」(写真は水呑王子)
a0207736_2125184.jpg
熊野本宮大社に到着。上四社、中四社、下四社の三社からなり「熊野三所権現」また、全部で十二殿の御祭神の鎮座から「熊野十二社権現」とも仰がれています(詳しくはHPを見て下さい)
a0207736_21253844.jpg


a0207736_2126154.jpg
本宮より約10分ほど、通りを挟んだ反対側に、高さ約34m幅約42mの大鳥居があり、その背後のこんもりとした森がかつて本宮があったとされる「大斎原」
a0207736_21262066.jpg

結局、1日雨模様だったので、初日はこれで切上げ宿泊先の勝浦へ

写真展の準備やらなにやらでアップするタイミングが随分遅れてしまいましたが、旅行期間は4月10日〜12日です。少々長くなりますがお付き合い下さい
[PR]
Commented by WWMC at 2015-05-11 08:11
どっひゃ〜(@@)

あいた口がふさがらないっすm(__)m
Commented by y_merry at 2015-05-11 23:22
WWMCさま
えぇ〜何でですか?
ちゃんとお口を閉じて、続きを見て下さいね
by y_merry | 2015-05-10 21:32 | 旅行 | Comments(2)