merryの徒然日記

merrydairy.exblog.jp

旅が好き。一眼レフを片手に今日もどこかで....(夢ですね)

ブログトップ

長崎歴史文化博物館

江戸時代、唯一海外に開かれた長崎(出島)は独特の文化が発展しました。
その歴史を見られるのが「長崎歴史文化博物館」



a0207736_22254317.jpg
最近は博物館の展示物の撮影OKが多くなってきた気がします。こちらも撮影禁止のもの以外はフラッシュを焚かなければ撮影OKです
a0207736_22261016.jpg

a0207736_22262892.jpg
芥川龍之介の河童。この表情がなんとも
a0207736_22264544.jpg
長崎の美術・工芸のエリア
a0207736_2227171.jpg
長崎の伝統工芸の中で好きなのが「鼈甲」
ウミガメの一種タイマイの甲羅の加工品で、半透明の赤みを帯びた黄色に濃褐色の斑点があり、黄色い部分が多いほど価値が高いとされています。現在はワシントン条約によって禁止されているので、在庫等で対応しているそうです
以前に来た時、何か欲しいなぁ〜と思ったけど、値を見てビックリして諦めた思い出が
a0207736_22272032.jpg
解体新書。歴史で習ったの覚えてます?
江戸時代の蘭方医の杉田玄白や前野良沢らが、オランダ語で書かれた「ターヘル・アナトミア」を翻訳したものとされています
歴史好きにはこういった資料はたまりません!!複製なるものが、実際にみられので思わず立ち読み
a0207736_22275598.jpg
そして、幕末のヒーロー!?「坂本龍馬」
写真家「上野彦馬」の代表作として知られているこのポーズの横で一緒に写る事がでします(写った写真は右手にあるフレームの中に映し出されます)
a0207736_2228401.jpg
時間の都合上、最後はバタバタになってしまいましたが、改めてゆっくり見てみたいです
[PR]
by y_merry | 2015-09-07 22:34 | 旅行 | Comments(0)