merryの徒然日記

merrydairy.exblog.jp

旅が好き。一眼レフを片手に今日もどこかで....(夢ですね)

ブログトップ

湖東三山 〜西明寺〜

旅の最後は「西明寺」
a0207736_22484227.jpg
寺伝によれば平安時代初期、三修上人の創建という。三修上人は霊山として知られる伊吹山の開山上人と伝えられる半ば伝説的な行者で、彼の伝説に基づき836年には仁明天皇の勅願寺となり、寺領が寄進され諸堂が建築されたという。
立証する史料はないが、現存する本堂、三重塔は鎌倉時代の本格的な建築とされています



a0207736_22492877.jpg

a0207736_22495311.jpg
西明寺の表参道
a0207736_22515882.jpg

a0207736_22521283.jpg

a0207736_22522715.jpg
西明寺も庭園を先に通って本堂へと向かいます
a0207736_22524594.jpg
本堂、三重塔ともに飛騨の匠が釘1本も使用しないで建てたもの。本堂の屋根は桧茅葺。鎌倉時代の様式が保存されている代表的な純和風の建築物。天台密教の道場でもある
うぅ〜ん、うしろの紅葉が…..頭の中で想像しよう!!
a0207736_2253745.jpg

a0207736_22533470.jpg
境内には樹齢250年の古木で9月上旬に咲き始め11月頃に満開を迎える「不断桜」紅葉とともに楽しめます
a0207736_22535261.jpg

湖東三山、どれもひたすら石段を上ります。バスはそれぞれ1時間〜1時間半の拝観時間をみてくれていますが、紅葉の状態が良かったらきっと足らなかっただろ時間。撮影が目的なら車じゃないと厳しいかも

旅はこれにて終了ですが、もう1回おまけがありますのでお付き合い下さい
(撮影日:11月23日)

[PR]
by y_merry | 2015-12-23 22:57 | 旅行 | Comments(0)