merryの徒然日記

merrydairy.exblog.jp

旅が好き。一眼レフを片手に今日もどこかで....(夢ですね)

ブログトップ

アートアクアリウム 〜金魚編〜

アートアクアリウムではいろいろな種類の金魚を観ることができます




a0207736_22470095.jpg
ランチュウ
高級金魚の代名詞とされる種類の一つ。江戸時代にオランダ人により中国から長崎の出島に持ち込まれたという種を改良を重ねて現在に至ります。背びれが無いのが特徴です
まん丸い体とクリッとした目が何ともいえず可愛いです
頂天眼(チョウテンガン)
赤出目金の突然変異を固定化したもので、眼が完全に上を向いています
その名の通り目が真上にあります。でも出目金とは違うらしい
「超・花魁」を3,000匹の金魚が泳ぎます
和蘭獅子頭(オランダシシガシラ)
琉金の突然変異個体を選別・個別化した品種。ちょっと豪華な雰囲気を醸し出しつつ優美な感じがする金魚です
a0207736_22503399.jpg
琉金
寸詰まりで体高のある丸い体、各ヒレが伸長し、特に尾ビレが長く発達するのが特徴です
a0207736_22493733.jpg
器の模様を利用して分身の術?
撮影していたら睨まれちゃった
この子、元気がよく器すれすれの水面をバチャバチャと暴れている、と思ったら今にも飛び出しそうでした
そして今回一番ビックリというか初めて見たのが
水泡眼
中国で長らく門外不出とされていた品種で、宮廷などの支配層のみが長く飼育保存されていたとされている。上向きの眼球と左右に付く風船のような水泡状の袋が特徴
最初に見た瞬間「何!?」と思いましたが、ちょっと魅入られてしまいます
さて、皆さんはどうですか?可愛い派?不気味派?私は
.....
.....
.....
可愛い派(^-^v この愛嬌がある顔は私は好きです

金魚って水槽の中を泳いでいるだけなんだけど、見ていて癒されます。また飼いたくなったなぁ〜


[PR]
by y_merry | 2016-09-22 23:04 | 催事 | Comments(0)