merryの徒然日記

merrydairy.exblog.jp

旅が好き。一眼レフを片手に今日もどこかで....(夢ですね)

ブログトップ

等々力渓谷

東京23区内で唯一の渓谷
谷沢川に沿って1kmほど続く遊歩道があり、四季折々の多彩な景色を楽しむ事ができます
また、渓谷沿いには日本庭園や横穴式古墳、不動の滝、等々力不動尊といた見所もたくさんあります




東急大井町線等々力駅から歩いて5分程、ゴルフ橋のたもとに入口があります
a0207736_22532268.jpg
a0207736_22533056.jpg
当日は30℃近くまで気温が上がった暑い日でしたが、入口を下りて渓谷内に入ると一転、気持ちの良い空気に変わりました
渓流のマイナスイオンと樹々の緑の中を気持ち良く歩いて行くと小さなお堂が見えて来ます。等々力不動尊(滝轟山)明王院の入口です
反射して色が飛んで分かり難いですが、写真右側の岩場には水が流れていて、昔は相当な水量があったらしく爆音が轟いたので「トドロキ」の地名が生まれたとも言われています
本尊は不動明王で真言宗山派に属し、満願寺の別院
1300年前推古帝の頃、役の行者が霊夢をみて不動尊を彫られ、800年前に和歌山の根来寺の大師がある夜夢をみて「武蔵野国調布の丘」に不動尊を祀る様に告げられ、この地に祀ったという
詳しい説明書きがなかったからハッキリとは分かりませんが、よくくぐって厄を払うとかいいますよね?参拝の仕方はそれぞれだと思いますが
滝のあるお堂の川を挟んで反対側には小さな日本庭園があり、ちょっとした休憩所。無料のお茶(お水)も飲めてちょっと一息
そのまま多摩川まで出て河原を歩いて行くと、昔、読売巨人軍(ジャイアンツ)が使用していた練習場があります。その土手下にあるのが「グランド小池商店」休憩も兼ねて入ってみると
記事や選手たちと撮った写真、サイン、グッツといった巨人軍関連のものが、壁一面、所狭しと貼られていました
(部屋全体の雰囲気の撮影はOKですが、サインや写真を撮る事はご遠慮下さい。許可は頂いています)
巨人ファンにはきっとたまらないでしょうね
多摩川台公園
大田区の田園調布の多摩川沿いに位置する公園
ここには2つの大型前方後円墳と8基からなる多摩川台古墳群が並んでいて、古墳展示室が管理事務所とともに併設されています
未発掘で未だ謎が多い古墳群ですが、こんなところに古墳群があったとは、という驚きのが大きかった
結構これだけの古墳群は関東では珍しいのではないでしょうか?
多摩川のS字蛇行がよく見渡せる展望台。天気がいいと(特に冬期)正面に富士山が見えるそうです

以前から行ってみたいなぁ〜とは思っていましたが、なかなか行く機会がなく今回誘ってくれた友人に感謝です

[PR]
by y_merry | 2017-06-10 23:06 | おでかけ | Comments(0)