merryの徒然日記

merrydairy.exblog.jp

旅が好き。一眼レフを片手に今日もどこかで....(夢ですね)

ブログトップ

北上川のヨシ原

a0207736_00333296.jpg
ざわざわざわ、強い風に煽られて河原のヨシがなびきます




a0207736_00321555.jpg
宮城県石巻市を流れる北上川。岩手県と宮城県を流れる一級河川で流域面積は全国でも4番目に入る。日本の河川では勾配が緩いことが特徴として挙げられますが、2011年3月11日の東日本大震災の際は過去に例を見ない50kmの遡上を観測するなど、周辺地域に甚大な被害をもたらしました
a0207736_00322222.jpg
a0207736_00322995.jpg
復興が進む土手の道を走って行くとヨシ原が目に飛び込んできました
ざわざわざわ、風が強く寒かったのでちょっと躊躇しましたが、壊滅的な被害を受けた河原のヨシがなびいている姿を見たく車を降りました

実はこの地域で以前「写真学校」なるものが開催されていて1度参加した事があります。ゆえに被害を受けた当時の映像を見ては何ともいえず、こうして再生された姿をみると感慨深い思いがこみ上げてきました
半分以上が消失したヨシ原。まだまだ震災前の状態に戻るには時間がかかりますが、回復しつつある場所でちょっと撮影
a0207736_00323842.jpg
丁度刈り込み作業の最中でしょうか?
a0207736_00330305.jpg
奥にピンクの服を着た人がいるの分かります?比べて見て頂ければ分かる様にヨシは2m以上にもなります
a0207736_00325084.jpg
a0207736_00332680.jpg
a0207736_00331149.jpg
一部はこうして再生しつつありますが、川沿いを走って見ているとまだまだ、水没して沼地の様になっていたりする場所もありました。そして.....

記事にしようか迷いましたが、多くの幼い命が犠牲になった「大川小学校」
現在、周囲の建物はほぼ片付けられ、小学校の建物のみ残っています。建物の前にはお地蔵様と慰霊碑があり手を合わせます
建物を震災遺構として残すか残さないか、教師たちの判断に対する裁判etc....いずれ誰かが決着を着けなければならない問題ではありますが、私たち(言い方は良くないですが)部外者がどうこう言えることではないと思いました



[PR]
by y_merry | 2017-03-22 22:10 | 旅行 | Comments(0)