merryの徒然日記

merrydairy.exblog.jp

旅が好き。一眼レフを片手に今日もどこかで....(夢ですね)

ブログトップ

日本最北の旅 〜稚内〜

稚内市内に戻って観光



少し高台に位置する稚内公園には
異国となった樺太への望郷の念とそこで亡くなった人々を慰めるために建てられた高さ8mの「氷雪の門」

終戦直後の1920年8月20日、ソ連軍侵略の中にあった樺太において、その緊迫した状況を最後まで交換業務の任務を果たし自ら命を絶った樺太真岡郵便局の9人の女性交換手たちを慰霊した「九人の乙女の碑」
南極観測樺太犬記念碑
1957年(昭和32年)日本が初めて南極観測に参加するにあたって現地の物資輸送を目的に派遣された20頭の樺太犬。しかし、翌年、悪天候のために15頭が置き去りにされるという悲劇が起り、そしてその1年後再び越冬隊が訪れた時、タロ、ジロの2頭が奇跡的に生存していた。ご存知、映画「南極物語」
その功績をたたえられブロンズ像のモデルとなったジロ。この碑の横には慰霊碑、樺太犬供養塔も建っています
宗谷湾を望む北埠頭のシンボルで、強風と荒波を防ぐ全長427mの世界でも珍しい半アーチ形ドームの「稚内港北防波堤ドーム」円柱70本の柱廊風のゴシック建築を模した重厚なデザインです
車窓見学だったのでお土産タイムにダッシュで撮影。ちなみに初日のホテルがすぐ横だったので
ライトアップされた防波堤です
日本最北の駅「稚内駅」
日本最北端の駅で2012年に全面開業した4代目の駅舎(キタカラ)は鉄道駅、バスターミナル、道の駅、みなとオアシスの4つが併設されている全国で唯一の施設
写真に写っている特急は初日に丁度停車していた札幌行きの特急「宗谷」
ちなみに、合わせて紹介されている最南端の駅「西大山駅」にも十数年前に行った(寄った)事があります

これにて日本最北の旅は終了
今回は連れの希望だったけど、北海道の主だったところで行った事がない場所だったからまた一つ制覇(^-^v
お付き合いありがとうございました

[PR]
by y_merry | 2017-08-19 20:00 | 旅行 | Comments(0)