merryの徒然日記

merrydairy.exblog.jp

旅が好き。一眼レフを片手に今日もどこかで....(夢ですね)

ブログトップ

オーロラに魅せられて 〜天空の神秘〜

そして旅のメインイベントです
イエローナイフはオーロラベルト地帯に属し、オーロラ出現率も高く日本からもたくさんの人が見に来ています




a0207736_00095254.jpg
今回は Fish eyeにも挑戦。意外とピントを合わすのが難しい(>_<)
a0207736_00100004.jpg
a0207736_00101540.jpg
a0207736_00102629.jpg
a0207736_00104170.jpg
「ティピ」と呼ばれる先住民の家を模したテント(休憩所)があり薪ストーブで温まる事ができます。私はほとんど外にいましたけどね
a0207736_00105657.jpg
a0207736_00131332.jpg
北欧は暖流の影響を受けているため気温が下がっても-10℃くらいだから、スキーウェアやダウンといった防寒で大丈夫でしたが、北米はとっても寒いです。とても日本から持っていった服装では防寒しきれませんので、しっかりとした防寒仕様のウエアー等セットで借りたのがいいです
a0207736_00110628.jpg
今回もツアーで一緒だった人に聞かれたのですが、オーロラは写真や映像のがハッキリ言ってきれいです
この位だと、見た目は薄い雲と間違えそうなくらいです
a0207736_00111978.jpg
a0207736_00113253.jpg
ここまでくるときれいな緑で動いているのも見ることができます
a0207736_00114222.jpg
a0207736_00122570.jpg
a0207736_00123740.jpg
a0207736_00132499.jpg
a0207736_00220870.jpg
a0207736_00215058.jpg
3日目は別の場所で、と思い違うツアー会社に申し込んで行ったのですが、残念ながら到着時にうっすらと見えた程度で跡はほとんど見えませんでした。それでも3日3晩見れたと言うのかしら?
イエローナイフのオーロラ出現率90%以上、と言われているだけあって次から次へと見えますが近年では出現率も以前より落ちているそうです

オーロラに魅せられて幾度か訪ねるもやはり最終的に撮影してみたいのは「水に映るオーロラ」
それなら9月終わりか10月初めだよ、ってガイドに言われてしまった(^^;
さて、実現するのはいつだろう?次の目標を掲げて帰国の途についたのでしたが.....
すみませんが、もう少しお付き合い下さい

(旅行期間3月23日〜3月27日)

[PR]
by y_merry | 2017-04-22 00:30 | 旅行 | Comments(0)