merryの徒然日記

merrydairy.exblog.jp

旅が好き。一眼レフを片手に今日もどこかで....(夢ですね)

ブログトップ

煉瓦アーチのめがね橋

桜前線を追いかけて、信州は軽井沢・小諸へ小旅行




a0207736_00112796.jpg
碓氷第三橋梁
長さ91m、高さ31m日本国最大の煉瓦造りアーチ橋。通称「めがね橋」として親しまれているこの橋は明治25年に完成し、昭和38年に新線開通するまで利用されていました
a0207736_00111804.jpg
何度も近くを通った事はあるけれど、間近で見たのは初めて。現在なら建築技術も交通も発達しているけど、当時、ここまで煉瓦を持って来るだけでも大変だったろうなぁ〜
a0207736_00165726.jpg
現在は遊歩道「アプトの道」として整備され、橋上を歩くことができます
a0207736_00082303.jpg
約550m弱の6号トンネルを行ってみる。めがね橋からは緩やかに上って行きます
a0207736_00105121.jpg
a0207736_00105889.jpg
a0207736_00110632.jpg
a0207736_00113616.jpg
今回はこちらめがね橋付近だけでしたが、アプトの道は横川駅から熊ノ平駅間の約6kmが遊歩道として整備され碓氷峠の鉄道遺産にふれる事ができます。今度はじっくりと歩いてみたいですね

(撮影日4月22日)

[PR]
by y_merry | 2017-05-12 00:19 | 旅行 | Comments(0)