merryの徒然日記

merrydairy.exblog.jp

旅が好き。一眼レフを片手に今日もどこかで....(夢ですね)

ブログトップ

2015年 04月 15日 ( 1 )

現在、船で25時間半かかる小笠原
数年前(もう10年くらい経つかな?)に、高速船ができて17時間に縮まるはずだった、って件ご存知ですか?
結局、原油の高騰でコストがかかるため、国と東京都の支援が受けられず、就航することなく船は解体されました。
この高速船と2011年に世界自然遺産に登録され、どんな影響があったかちょっと伺ってみました
a0207736_01357.jpg
世界遺産の影響は確かにありましたが、ピークは2013年
本土と違って世界遺産になったとはいえ、25時間半の船旅はやはり.....
観光客が増え過ぎて自然が荒らされる様な事がないので、それはそれで良かったかも、っていうのが大半
海外から来る方もよっぽど物好きですね、って言ってました
そりゃそうだ、飛行機で何時間(何十時間)乗って日本に来て、更に25時間半の船旅はね!!
だからといって、高速船を就航させて観光客を増やして欲しいか、っていうとちょっと違うみたいで、高速船は欲しかったみたいだけど、それは生活のため。
やっぱり本土の親戚等に何かあったり、島の診療所で対応しきれない場合等、の対応で欲しかったみたいです
今は緊急の場合は硫黄島に駐留している自衛隊に要請して運んでもらっています
a0207736_025356.jpg
では飛行機は?これは戦後からずーっと計画はされているらしいのですが、物理的に無理、との事
旧米軍が使用していた滑走路を利用する計画があるらしいのですが、航空法に引っ掛かり、それを解消するには周囲の山を削らないとだめらしい
完全に計画が立ち消えになった訳ではない、と言ってましたが自然遺産になったんだから、山を削るのは無理でしょう?って思った
それに、飛行場ができてしまうと生活の面ではありがたいけど、小笠原に簡単に来られる様になってしまうので、魅力がなくなってしまうかな?

ちなみに、来年だったかな?船が新しくなり時間も24時間に短縮されるそうです

*上記の文章は伺った方々のを私なりにまとめてみたのと、私の主観が入っていますので、必ずしも皆さんの意見ではありませんのでご了承下さい
[PR]
by y_merry | 2015-04-15 00:29 | 旅行