merryの徒然日記

merrydairy.exblog.jp

旅が好き。一眼レフを片手に今日もどこかで....(夢ですね)

ブログトップ

<   2012年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ちょっと一息。
遺跡の案内を一休みして、美女の舞をご覧下さい。

More
[PR]
by y_merry | 2012-10-30 23:05 | 旅行
a0207736_0182147.jpg
【タ・プローム】
12世紀末にジャヤヴァルマン七世が母のために仏教寺院として建立。後にヒンドゥー教寺院に改修されたと見られる。
多分、アンコールワットの次に人気のある遺跡ではないでしょうか?遺跡の名前が分からなくても、これらの写真をみれば分かるかな?

More
[PR]
by y_merry | 2012-10-28 10:30 | 旅行 | Comments(12)
バイヨンを後にして、さらにアンコールトムの中を歩きます。
a0207736_0115157.jpg
長さ200mにもおよぶ、円柱列に支えられた「空中参道」が見えてきました。

More
[PR]
by y_merry | 2012-10-26 15:10 | 旅行
まずは遺跡群最大の「アンコール・トム」から

【アンコール・トム】
「大きな町」という意味で、12世紀後半ジャヤヴァルマン七世により建立され高さ約8mのラテライトの城壁に囲まれ、外部とは南大門、北大門、西大門、死者の門、勝利の門の5つの城門でつながり、中央にバイヨン寺院(仏教)がある。

More
[PR]
by y_merry | 2012-10-24 12:57 | 旅行
もう、何十年も前だから、記憶が定かではないけれど、内戦前の写真だったと思う。
寺院の塔やレリーフ等の綺麗さに、いつか見てみたいと思ったのを覚えている。
多分、その時の記憶が今の歴史好きの原点ではないだろうか?

念願だったアンコールワットへ行って来ました。

深夜、羽田空港より出発し、現地に朝到着。そのまま観光で、実質2泊3日のちょっと強行でしたが遺跡を目の前にすれば!!

と、その前に。
正確にいうとアンコールワットは遺跡のうちの1つであって、世界遺産に登録されているのは「アンコール遺跡群」周囲の遺跡も含まれています。
この遺跡群に入るにあたって観光客は簡易撮影された顔写真入りのチケットが必要になります。日数も1日券、3日券、1週間とそれぞれ滞在期間に合わせて購入することができます(私たちは3日券$40でした)
a0207736_2351975.jpg
見学に入る各日最初にゲートでチケットへ穴を開けてもらい、それぞれ遺跡に入る際に見せます。

それでは、少し長くなりますが、アンコールワット遺跡群の旅、お付き合い下さい。
*なお、今回は観光が主な目的ですので、写真はほとんどコンデジでの撮影です。クオリティにはご容赦を!!

旅行期間:10月4日~8日

[PR]
by y_merry | 2012-10-24 00:24 | 旅行

ふじさわ江ノ島花火大会

江ノ島へ
a0207736_23391978.jpg
ここからはskyさんご指導の花火撮影

More
[PR]
by y_merry | 2012-10-20 18:12 | おでかけ | Comments(16)

鎌倉散策 〜和洋折衷〜

秋の特別公開されている「旧華頂宮邸」へ
a0207736_23202732.jpg
昭和4年に華頂博信侯爵邸として建てられたものですが、邸宅として住まわれたのは数年のみで、その後は所有者が度々代わり平成8年に市が取得し、春と秋の2回特別公開を行っています。
【華頂宮】
伏見宮家の流れを受けた分家博經親王明治元年に「華頂宮(カチョウノミヤ)」の称を賜り、子博信王が臣籍に下り侯爵を授けられた際に華頂の姓を賜りました。

More
[PR]
by y_merry | 2012-10-18 22:09 | おでかけ | Comments(12)
気持ちの良い陽気に誘われて!?久々の鎌倉散策です。
昨年と今年、開催した写真展「日の光」の関東組7人(kirafuneさんskyさんJINさんangeさんsmileさんさっちゃん、私)でのオフ会。

More
[PR]
by y_merry | 2012-10-17 22:30 | おでかけ | Comments(6)
翌朝、外を確認するととりあえず昨夜の雨は止んでいて、薄暗い中でも雲が切れているのが見えたので撮影に行ってみる事に

More
[PR]
by y_merry | 2012-10-11 22:57 | 旅行 | Comments(12)

紅葉だより 〜乗鞍岳〜

今年初の紅葉を求めて乗鞍岳へ

More
[PR]
by y_merry | 2012-10-10 22:03 | 旅行 | Comments(6)